MENU

とにかく断捨離!これでいつ死んでも大丈夫

部屋

少し前から断捨離にはまって、それはそれはたくさんのものを処分しました。成人式用に奮発して買ったカシミヤのコート。(※成人式とか相当昔に終わらせてます)サイズが合わなくなった喪服。

 

何年か前に買ったけどほとんど使わないまま劣化してしまったパールネックレス。大事に置いておきすぎて、形がすっかり古くなってしまったブランドバッグ。高かったからって理由で、捨てられなかったものがすごくあったんですけど、思い切ってさよなら。ブランド買取

 

あと、ずーっと気になってたものが、わたしには二種類ありまして。これ残したまま万一何かのはずみで死んでしまったら、残された見ちゃった人はどうしたらいいんだろう。そして、見ちゃった人もまた処分しにくいよな、どうしよう、といつもゆる〜くですが、頭の片隅で気になり続けていたものたち。ひとつは、昔作った「自分写真集」です。(笑)おもに一人で撮影、ポエムとか沿えちゃったりして。

 

芸能人のインタビュー記事みたいなものとかも、勝手に自分版に作ってうっとりしていました。グラビアとかもあった(笑)作る過程もおもしろかったし、今見直したら若いな〜ってかんじで、いいんですけど、故人の思い出として残していくのはきつい。

 

あと、もうひとつは、これまたヘビーな、15年分くらいの日記です!毎日確実につけていたわけではないんですが、大学ノート30冊ぶんくらいあって。もちろん、昔のレンアイだとか、もうあんなことこんなこと細かに。文句とか愚痴とかも当然あります。これもまた、見つけてしまった人に悪いな・・・と、ずっと思っていたのですが。

 

また見返すかもしれないとか思ってたのですが、両方とも思い切って捨てました。もう、ものすごく心が軽くなりましたよ。何の後悔もない。もっと早く捨ててもよかったぐらいです。

関連ページ

201603
201603